So-net無料ブログ作成
検索選択

ジェネリック(後発品) [ぴよのリウマチ]

検査結果でCRPなど、全体的に少しずつ下がってきているにも関わらず、どうも良くなってきている実感がわきません。
リウマチが悪くはなってはいない。だけど痛い・・・痛み止めを飲んでも痛い、動けない。

手元に貯蓄してあった痛み止めが底をつき、診察の時に痛み止めを処方してもらいました。
その為、普段カバンの中などに入っている非常用のお薬を新しいものに替えて、古い痛み止めを服用したところ、びっくりするぼど痛みが消えました。
えっつ!どういうこと?!よくよくみると、古い薬は先発品のボルタレン、新しい薬は後発品のいわゆるジェネリックでした。そういえば、薬局で「ジェネリックに替えていいですか?」と聞かれ何気なく「はい!」と答えたんだけっけ・・・色や形そして包装も全く一緒だったので痛み止めが効いていないなんて全く考えていませんでした。
先初品と後発品こんなにも効き方が違うなんて思ってもみませんでした。
主治医に言ったら「ジェネリックなんてそんなもんだよ!」「80%くらいクリアーしたら国は認認可するからね・・・」と言っていました。(じゃ~薬を指定をしてジェネリックにできない処方にしてくれればいいのに・・・」と心の中で思ってしまいました。

どうやらここの所の痛みは、痛み止めが効いていなかったの原因の様でした。
今回のCRPは5.81 これは参考値・・・今は半分位?(願望)とはいえ高い状態です。まだまだ痛み止めが切れる状態にはなっていないので、暫くはボルタレンにお世話になりそうです。

みなさんもジェネリック(後発品)には気を付けてくださいね。



nice!(2)  コメント(6) 
共通テーマ:健康