So-net無料ブログ作成

ゼルヤンツ [診察日]

副作用?などで1錠に減らしたゼルヤンツ
痛みや腫れが強くて痛み止めを服用する日があっても
飲まなくても大丈夫な日もあり、CRPも0.4~5と正常値でないにしても低活動なので
この良い日と悪い日の差は天気や体調のせい?と思っていました。
そして、たまたま痛みの強い日に診察日があたり、採血をし、結果をみたら CRPが2.9ありました。
いくら天候や体調のせいと言っても ここまで数値が上がるのは・・・
主治医はこれは薬が効いているとは言えない数値だねと一言
私自身も良い日と悪い日の差が大きくいつ痛みが出るかが分からないのが辛いところだったのですが、まさかそれに連動してCRPまで上がっているとは思ってもみませんでした。
ゼルヤンツは毎日服用する薬で レミケードやアクテムラなど点滴で効果が減弱する時期というのはなくわりとコンスタントに効く薬なのにもかかわらず、日によって0.4~2.9と急激に上下するのはやはり問題ですよね。
そして、ゼルヤンツ2錠に再チャレンジすることになりました。
さて、3日後なにも起こらなければ良いのですが・・・



nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

nice! 2

コメント 2

マクノスケ

お薬を増やされたのですね。
効果が出るよう願っています。
かなり暑さが増して来たので熱中症にもお気をつけ下さいね。
by マクノスケ (2015-07-21 16:56) 

ぴよ

ぴよ⇒マクノスケさんへ
マクノスケさん こんばんは~
やはり1錠では効果が減弱の様です。
つくづくリウマチ治療って難しいものなのですね。
by ぴよ (2015-07-21 21:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。