So-net無料ブログ作成
検索選択

エンブレル?の副作用? [リウマチ的話題]

みなさんは本日の朝日新聞の夕刊をご覧になられたでしょうか?

他社の新聞社にも載っているようですがエンブレルの記事が載っていましたね。

http://www.asahi.com/health/news/TKY200712060197.html

リウマチ治療薬で79人死亡 05年3月以降

2007年12月06日

 関節リウマチの治療薬「エンブレル」(一般名エタネルセプト)の投与後に死亡し、薬との因果関係が否定できないと製造元に判断された患者が05年3月末の国内販売開始から今年11月末までの2年8カ月で79人にのぼることがわかった。製造元のワイス(東京都品川区)が明らかにした。厚生労働省は「これまでも添付文書で副作用の注意喚起をしており、引き続き慎重な投与を呼びかけていく」と話している。

 エンブレルは体の免疫反応を抑えて関節リウマチの痛みや炎症を抑える薬で、世界70カ国以上で承認されている。既存の薬が効きにくい人に投与される。炎症作用を著しく抑制する一方で、体の防御機能が弱まり死亡例を含む重い副作用も報告されている。国内では05年1月に承認されたが、厚労省は市販後の一定期間に投与した全患者を登録して有効性と安全性を調査することを企業側に義務づけた。

 ワイスは05年3月30日から武田薬品工業と共同で国内販売を開始。07年4月の登録終了までに登録された患者は1万4369人にのぼった。このうち、死亡した人は76人。年齢は60、70代が大半を占めた。

 厚労省の薬事・食品衛生審議会医薬品第1部会の今年4月27日の審議で全例調査の登録が終了。調査に参加する医療機関だけでなく、一般の医療機関も処方できるようになった。その後に医師側の自発的な報告で副作用による死亡とされた患者が3人いた。

 死亡患者の副作用では感染症や呼吸器障害が多く見られ、間質性肺疾患が12件、肺炎が10件、敗血症7件などとなっている。

 朝日新聞の取材に対し、ワイスは「通常の人の死亡率や年齢、性別などを加味しても、投与患者の死亡率は予想の範囲内だと考えている」と話している。

 厚労省安全対策課は「死亡症例があるからといって必ずしも危険かどうかは今の段階では判断できない。医薬品はリスクがあり、今後も適切な使用を呼びかけていく」としている。

     ◇

 〈関節リウマチ〉 手足などの関節に炎症が起こり、関節の骨や軟骨を破壊する進行性の病気。女性の発症が多く、国内の患者は約60万人と推定される。ウイルスや細菌などが体内に侵入したときに免疫反応で血液中に分泌される「炎症性サイトカイン」が原因物質。炎症を起こすことで体を守る働きがあり、本来は一時的に分泌されるだけだが、分泌が制御できずに炎症が進むと自分の体をむしばみ、関節リウマチを発症する。

 

これを読んでどう思いましたでしょうか?

エンブレルを発売された時 自己注射をするにあってレミケ-ドより副作用が見つかりにくいのではないか?などとささやかれた事がありましたがまさにこのことなのでしょうか? エンブレルは大半の方が自己注射の為当日の体調、注射をするかしないかは自己判断に委ねられます。これはその結果なのでしょうか?それとも薬事態に問題があったのでしょうか?

以前 リウマトレックスの副作用が新聞の記事に載った時は病院は電話がなりっぱなしなり勝手に薬を辞めてしまう方が続出したそうです。

エンブレルを使用者している私達はこの薬を使うに当たってのリスクも知っているはずです。この記事ただ恐れるのではなく心志に受け止め 今一度この薬のリスクとべネフィットを理解し気をつけながら使用していきたいと改めて実感いたしました。

ただ闇雲に怖がるのではなくやはりリウマチ患者は常に情報を集め勉強していかないと行けないようですね。

決してお亡くなりになられた方々が勉強不足等とは言いません。ぴよ自身自己注射にも慣れ始めていた所なので、この記事を読んで改めて普段何気なく使っていた薬の怖さを再認識させらだけです。 お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りをいたしたいと思います。

 


nice!(2)  コメント(8) 
共通テーマ:健康

nice! 2

コメント 8

つかさ。

こんばんわぁ。 毎度久しぶりです。。。^^;

エンブレルの記事 初めてみました。

何年か前に リウマトレックスを服用して 死亡者が出た
との ニュースを耳にしたときは 正直怖かったです。

みんながみんな死ぬわけじゃないけど
自分も 死ぬんじゃないか って思いました。

エンブレルにもレミケードにも 副作用があります。
うちらは そのことを知って服用してます。。。よね?
死にたくなんてないけど 薬を飲まなきゃ 生活をおくれない。。。

医者だって 絶対じゃないし
自分だって 絶対じゃないし
情報だって 絶対じゃない。
なんていうか うまいことやるしかなぃですよね。
by つかさ。 (2007-12-06 23:26) 

の子

ぴよさん、おはようございます。

情報ありがとうございます。
やはり、そういうこともあるんですね。

私はお付き合いがなくて知らなかったのですが、
リウマチの持病があって、その薬の注射をしてそれが影響して急死されたという方がいました。
亡くなった後からそのように聞きましたので詳しいことは解りませんが、
そのとき正直こわいなぁと思いました。
よっぽど体調が悪かったのかなぁ・・・。

そのときからです、自分の体の異変は自分にしか解らないし、
自分と真正面から向き合って自分の心体管理をし、そして自分を大切にしようと強く思うようになりました。
つかさんのおしゃる通り、うまいことやるしかない、上手に折り合いをつけてですね。

無理は禁物!と称してのんべんだらりと何事も楽しんでやることにしています。
by の子 (2007-12-07 08:57) 

きくらげ

"(  ´   ▽   `  )ノ"ちわぁ
今日、朝起きてニュースで見ました。
娘『これ・・君の使ってる薬と違う?』
私『あら・・・そうね~』
と、朝はじまりました。
Dr も可愛そうだけど少しの間、対応に忙しくなりそうです。
製薬会社の方が出ていたそうで、これは想定内だそうで余り問題でない、と・・・・・・
生かされてることに感謝して日々を過ごさなきゃ
亡くなった方のご冥福をお祈りいたします・・・
by きくらげ (2007-12-07 20:06) 

マクノスケ

なんだか年末でごたごたしてここに来るのも遅くなってすみません。
私もブログに書きましたが、金曜の病院で先生から新聞記事のコピーを
貰いました。私の場合、前回ウィルス性とは言え肺炎になっているので、
5月の時点で、先生から、次に「エンブレル」を使うにしても
「死者が出ている」のでよく考えた上で使って欲しいと言われていました。
その時のお話は、新聞記事と同じような内容でした。
月曜日に、病院の電気治療の先生から、亡くなった方は個人病院で、
定期検査もあまりされていない方が多いようだと言うような事を耳にしました。
亡くなった方々のご冥福をお祈りしつつ、この治療の危険性も踏まえ、
更に治療に対し慎重に向き合って行くつもりです。
お互いに無理せず、頑張りましょうね!
by マクノスケ (2007-12-11 13:55) 

ぴよ

ぴよ⇒つかささんへ
つかささんこんばんは~お久しぶりです。
その後体調の方はいかがですか?
つかさんの言う通り「絶対ではないですよね」

副作用を恐れて痛みで起きれない毎日を過ごすのか、それとも元気良く動いていて副作用にやられてしまうのか?どちらがいいですか?なんて まるで私達に究極の選択を迫られているようですね。

私の知り合いのリウマチ科を掲げている整形外科医はMTX以上のDMARDs’を服用する事に否定的です。 私が生物製剤を使っていると知ったらなんというででしょうね・・・ と言うように人それぞれの価値観と言う物が違うと思うのです。
後は主治医を何処まで信用出来るか?かな?
出来るだけ同じ価値観の主治医にみて貰いたいものですね。
やはりその為にも自分でも勉強しなくては行けないと言うことでしょうか?

今年も残す所あとわずかになってしまいました。どうぞお体に気をつけてお過ごしください。
by ぴよ (2007-12-12 00:11) 

ぴよ

ぴよ⇒の子さんへ
の子さん \(☆^〇^☆)/ こんばんは~

このままほおって置くことは出来ませんし、やはり上手くやって行くしかないですよね。

あと良く聞くことですが リウマチさんは痛みに耐える為ほかの事でも多少の事は我慢をしたりする方が多いと聞きました 果たして自分がそれに当てはまるかどうかは分かりませんが 異変に気づいたら受診することでしょうかね?
これからの時期体調を崩しやすいので気をつけてお過ごしください。
by ぴよ (2007-12-12 00:19) 

ぴよ

ぴよ⇒きくらげさんへ
きくらげさん \(☆^〇^☆)/ こんばんは~
我が家でも娘が朝食を食べていたら丁度エンブレルの事が流れていて 娘の体が固まっていました。(決して朝のこわばりじゃないのよ)
きくらげさんは診察日かな? どうでしたか? ぷ-さんは忙しそうだったのかしら?
私はクリニックからお手紙を着きました。
かばさんからのラブレタ-だと思ったら「エンブレル」の件でした。
元々副作用に注意と説明を受けている薬ですからね・・・
お互い異変には気をつけましょうね。
by ぴよ (2007-12-12 00:26) 

ぴよ

ぴよ⇒マクノスケさんへ
マクノスケさん \(☆^〇^☆)/ こんばんは~
マクノスケさんは主治医から記事のコピ-を貰ったのですね。
私もクリニックからお手紙を頂きそこには何枚にも渡って色々説明して有りました。
最近 自己注射にも慣れが生じてきていたので私にとっては気持ちを引き締めるいい機会にないりました。

マクノスケさんも無理をしないでお過ごしくださいね。
by ぴよ (2007-12-12 00:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。